しあわせだより

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

NO.0002

里親様から頂いたメッセージ(2010年)

保護犬って♪
センターにフラットが入っている。何とかならないかな・・・・。
これが、私たちの始まりです。

皆、普通の主婦やOL。仕事も持っているし、介護が必要な親もいる世代。
家も広くないし・・・・・。(マイナス面をあげたらきりがないくらい・・・。)

ただ、共通していることは、フラットが大好きなフラット中毒者なだけ…。(笑)
レスキューの知識もあまりなく、何もかもがはじめてばかりの手探りレスキュー。

そんな中、 がラバーズにやってきた。
大きな体でおっとり君。
病院での診察を受け、3日間わが子たちと隔離して、それから対面予定。。。

甘かったです。みるみる具合が悪くなり、
下痢&嘔吐がとまらずこのまま虹の橋に行ってしまうのでは。。。。

普通のフラットより体高が高く大きめの仔。
30キロは超えていなければいけないのに、保護当時は25キロ前後。
5日間共に病気と闘いました。
ラバーズのスタッフと一口水を飲んだこと。一口食べてくれたことで、一喜一憂して、泣いて笑って。。。。

あれから一年がたちました。
こんなに元気になりました~♪

のことがなかったら始まらなかったかもしれない・・・・。
よちよちだけど、まだ頼りないけれど、平均年齢高いけれど(爆)
初めは小さな輪だったかもしれないけれど・・・・。たくさんの方が応援して下さる。

みんな幸せになろうね♪放棄するのも人間。身勝手でわがままで・・・・。
でも、愛すべきフラットちゃんたちはそれでも人が大好き。
100%完璧ではないけれど、あきらめるのはまだ早いから・・・。
幸せになった 達に続こうね~。

♪ わが子になってくれてありがとう!!


関連記事

*    *    *

Information

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。