しあわせだより

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

NO.0101

里親様から頂いたメッセージ(2010年)

思い起こせば今から10年程前、ドライブ中に偶然見かけた一頭の犬・・・
なんって優雅で綺麗で賢そうな犬!!!
思わず連れてるオジサンに「何て言う種類ですか?」と尋ねると
「フラットコーテットレトリーバーって云うんやで」と。

それが最初の私とフラットの出逢いでした。
当時まだ学生だった私にそんな大きいワンコが飼える筈もなく、
いつか飼えたら良いな~♪っと心に閉まっていました。

それから月日は流れ・・・・・・
ご縁があってめでたく結婚→寿退社。

ずっとずっと夢だった大型犬が欲しい!!!
っって云うより、あの昔に見たフラットって犬が飼いたい!!!

それを主人に伝えると、
「里子で居るんなら飼っても良いで」と。

え?
里子?
何それ?

当時、ワンコはブリーダーさんかペットショップから買うものだと思いこんでいた無知な私。
主人には内緒で、もうすぐ産まれるブリーダーさんの所に予約まで入れてしまっていました。

でも主人に言われた通り、自分で里子犬や放棄犬の現状を調べて一変。

あまりに多い放棄犬の数。。。。
それは知らなきゃいけない事で、今まで知らなかった自分を恥じました。

でも・・・
どうしてもフラットが飼いたい。
こだわりを捨てきれないまま覗いた、ある団体のHP・・・・

えぇっ!!!?
まさかまさか!!!
フラットが載ってる――――っっ!!

すぐさまTELをして確認すると、やっぱり間違いなくフラットとの事。
「今から逢いに行きます!!」
と、その日のうちに主人と一緒に団体さんのところへ。

初めて訪れた、いわゆるシェルターを目の当たりにして、胸が張り裂けそうでした。
どの仔もみんな、可愛い仔たちばかり。
みんなシッポを振り振りして、歓迎してくれてました。
早く新しい家族が見つかると良いね・・・。
そんな思いで胸がいっぱいになりながら、目的のフラットさんの所へ。。。。

案内してくれる途中、スタッフのお兄さんが、
「あの・・・咬んだりはしないんですけど、ちょ~っとテンションが高いですから、
気を付けて下さいね?(^^;)」
「多分、服がかなり汚れますけど大丈夫ですかね~(^^;)!?」

えっ?
どんなテンション!?(笑)

ちょっとヒイてる主人をよそに私は逆にワクワクしながら、遂にご対面・・・・・・・・・

あらま~~~、本間にすごいテンション(笑)

それは、一生忘れられない位の衝撃的な対面でした。

全身を使って一生懸命に、
「助けて!助けて!!」
「ここから出して!!」
そう云ってるようにしか聞こえなくて。

「決めた!!私、何が何でもこの仔を連れて帰る!!!」

出逢って1分で、そう言ってました。

「もうちょっと時間置いて考えたら?」と云う主人。
「ご覧の通りのテンションですけど、本当に大丈夫ですか?」と云うスタッフのお兄さん。

・・・・・違う、違う!!
この仔はここが怖くてパニックになってるだけやもん!!
って主人を説得して、大丈夫ですから手続きをさせて下さい、と。

団体側からの諸々の条件の準備で、その日に連れて帰る事は不可能でした。

それから数日経った11/8、ようやくお迎えの日。
名前は柔らかい響きが気に入って、 に決めました。

相変わらずのすごいテンションで我が家に入るも、階段の前でピタっ。。。。。
あれっ?階段ムリなの!?(笑)

抱っこしてリビングへあげて・・・・・

ちゃ~~ん!!
ようこそ我が家へ~~~!!!

そこから私たちと の生活が始まりました。

一緒に居る時はすぐにお腹を見せてゴロ?ン♪
いつでもシッポを振り振り?♪
どこへ行くにも付いて来ては、ヘラヘラヘラヘラ笑ってる。

それでもふと目を離した隙に何度も繰り返す自傷行為(脚をカミカミカミカミ・・・)。
それを見ているのが辛くて、その度に何度も何度も抱きしめました。

前のお家では4頭で暮らしていた
そりゃ寂しいよなぁ。。。
ここどこやねん、って感じやったんやろうなぁ。。。

寂しくて寂しくて、構って欲しくって、愛情を独り占めしたくて。
それなのに私たちには毎日底抜けに明るく振舞ってくれる。

一生懸命に私たちを受け入れようとしてくれているその姿に、たくさんの事を教えられ、
ただひたすら向き合いました。

そして何度か行き詰った時にお世話になったのは、ラバーズのメンバーさんでした。
いつも親身になって相談に乗って下さり、的確なアドバイスを下さるメンバーさんの存在は本当に心強かったです。

そして月日は流れて現在、
親バカ炸裂で育てているせいで、私が一番っ!!!のお嬢さんになりましたが、
お留守番も上手に出来る様になりました!
外に出たら相変わらずのはしゃぎっぷりですが、
公園で遊ぶ事も出来るようになりました。
9か月が過ぎ、やっと信頼関係が出来てきた様に思います。

私は今妊娠8カ月、もうすぐ赤ちゃんが生まれます。
にはこれからも我が家の長女として、長生きして欲しい。
願いはただそれだけです。

が教えてくれたフラットの魅力。
それに相反してラバーズのメンバーに加えて頂いて知った、放棄フラットの多さ。

今は で手が一杯でまるで役立たずメンバーの私ですが、
一頭でも幸せになって欲しい気持ちは皆さんと同じです。

溢れんばかりの愛情をもったフラット。
この仔達から教えられる事は、数えきれないほど大きいはずです。


?
うちの仔になってくれて有難う。
そして、いつも有難う。

これからもず???っと一緒やで!!!

関連記事

*    *    *

Information

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。